ディープなNBA・バスケトーク+アメリカ文化

NBAとアメリカンカルチャー中心のブログ

アメリカ文化

クロスロードに立たされているアメリカ <Roe v. Wadeの意味>

どうも。NBAファイナルやドラフトなどバスケ関連で話したいこともたくさんあるが、今回はアメリカ社会において現在最も重要なことについて考えてみたい。それは最高裁が下したRoe v Wadeの撤回である。 Roe v Wadeはアメリカで妊娠中絶の権利を保障する採決…

ウィル・スミス問題から見るアメリカと日本のカルチャーの違い

どうも。NBAもかなりヒートアップしており、イーストのトップシードの混戦からウエストも3位以下の順位が分からず、レイカーズはプレイインを逃すという大惨事が起こり、ネッツも9位なるかもしれないなど、色々面白い事が起こっている。が、今回は今更ながら…

日本の偏差値至上主義の問題

どうも。いつもはNBAやアメリカ文化について語っていくこのブログですが、本日は少し違う視点で日本の教育の問題について個人的な経験とそこから見える社会の不条理を含めて考えたいと思う。きっかけとしては、先日東大前で起きた高校生2年生による刺傷事件…

繰り返される不正義と許され続ける白人

どうも。NBAで書きたいことは一杯あるが、今回はそれよりもっと重要なアメリカの社会、司法制度の問題について議論したい。これまでもジョージ・フロイドの事件をきっかけに、アメリカ社会の白人至上主義について数回書いてきたが、またもアメリカを分断する…

オマーのアメリカンカルチャーにおけるインパクト <The Wire> RIP Michael K Williams

どうも。アメリカではNBAのニュースが非常に少なく、アメリカンフットボールのシーズンが丁度はじまった時期で、アメリカのスポーツ熱は完全にフットボール一色であると言える。フットボールももちろん面白いのだが、今回はスポーツから少し離れてエンタメの…

ミネアポリスの判決の意味とは <アメリカ黒人差別問題>

どうも。昨年アメリカで大きな社会問題となった警官によるジョージ・フロイドの殺害について、主犯であるミネアポリス警察のDerek Chauvin (デレック・ショーヴィン) に対して殺人罪の判決が下された。今回はこの件について簡単に個人的な考えをまとめてみた…

アトランタ銃撃事件で浮き彫りになるアメリカのアジア人差別と銃社会の問題

どうも。今回はアメリカ時間の3/16に起きたアトランタでのアジア人マッサージ店を標的とした銃撃事件についてピックアップしたい。この件については、日本ではあまり大きな話題になっていないが、アメリカでは連日取り上げられている。 この事件は、別々の場…

大阪なおみとアメリカでの人気

どうも。大阪なおみが全豪オープンで優勝し、4大大会で通算4勝目と躍進を続けている。もちろん日本人選手として日本で大きく取り上げられるのは当たり前だが、日本人のアスリートの中でアメリカでも頻繁にスポーツトークショーの話題に挙がる希有な存在でも…

日本の政治家もやばいが、アメリカの政治家もやばい (マージョリー テイラー グリーン篇)

どうも。今回は思いっきり政治のトピックに突っ込んでみたいと思う。 先日の森元首相の発言が世界的な問題に発展し、とうとう辞任することになった。もちろんオリンピックという国際的かつダイバシティ―を推進する場において、女性を明らかに軽視する意見は…

トランプというアメリカのカルトリーダーと陰謀に踊らされる白人至上主義

どうも。前回のブログから大分時間が経ってしまったが、久しぶりに記事を書いてみようと思いたったので再始動してみます。というのも、1/6に起こったアメリカ議会の襲撃はアメリカの歴史上最悪の1日として多くの人を驚かせたが、これは決していきなり起こっ…

終わらない黒人 v.s. 警察とラプターズGMのマサイ・ウジリに対する訴訟問題

どうも。今回はまたシリアスなトピックとなり、日本では全然報道されていない話をしたいと思う。現地時間8/24に、アメリカのウィスコンシン州のケノーシャという町でまた警官による黒人の銃撃が起きた。ジョージフロイドやブリアナ・テイラーといった警官に…

アスリートとプロテスト (後篇: NBAスター達)

どうも。アスリートとプロテストについて前篇では特に1970年以前のパイオニア達を紹介した。後篇ではNBAにフォーカスして現代に至るまでの動きを見ていこうと思う。多くの選手名が出てくるので情報量が多くなることご了承頂きたい。 [偉大なビッグマンの戦い…

アスリートとプロテスト (前篇: パイオニア達)

どうも。前回の記事ではジョージ・フロイドと警察による暴力のつながりをDeep Diveして書かせて頂いたが、今回はスポーツと差別の関わり方について紹介してみたい。過去を振り返りながら記載していくので、前篇と後篇の2章に分けてまとめてみる。前篇では黒…

アメリカにおける黒人差別から何を学ぶか

今回はよりシリアスなトピックとして、アメリカ中で起きているプロテストと暴動について触れてみたい。何故このような事態になっているのかをこれまでの経緯を含めて考えると同時に、我々は何を学ぶことができるのかということをあくまで個人の意見としてま…